美麻日記 #172

ミャンマーへ産地訪問に行ってきました。

こんにちは!

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、今回は少し長くなりますよ。

年始早々、3日から10日までミャンマーへ行ってきました。

コーヒー生産地に訪問です。

しっかりとご案内いただいて参加するのは初めてのことでした。

訪れたのはシャン州と呼ばれるお茶の生産で有名な地域です。

苗床、畑、精選工場、乾燥場、脱穀機

コーヒーの実から(コーヒー豆)になるまでの

過程をじっくりと見学してきました。

現地は収穫の最盛期を迎えており、赤く熟したコーヒーの実をそこらかしこで見ることができました。

コーヒーの実↓


収穫真っ最中のコーヒー畑↓


精選工場へ持ち込まれた
コーヒー豆の品質を測る道具

100個ますになっていて
悪い実(例:未熟・過熟など)が
どれくらい混入しているかを調べる↓


コーヒーの実を乾燥させるベッド↓


農家さんごと精選過程ごとに分けたコーヒーを
カッピング(味見)します
できたてほやほやと去年のを比べたりもしました↓


ここで紹介した写真は、ほんのわずか。

その他の内容は1月19日(日)に
写真を見ながら産地訪問報告会開催しました。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました。



前の記事

【12-1月】月替りコーヒー コスタリカ ゲイシャ エル・セントロ農園

年末年始・冬の営業について2019 ご案内

シュトーレン販売開始2019